INFORMATION

お知らせ

個人宅のベランダ清掃を行いました

2021年8月21日(土)チラシを見ての依頼とのことで、本日は南風原町にあるKさん邸でベランダ清掃に伺いました。

築30年以上経過しているとのことで、早速ベランダを拝見させていただきました。

防水工事の経験から、ウレタン防水でしょうか。よく見ると数ヶ所で防水層の剥離が確認できました。

Kさんへ剥離箇所を確認してもらった結果、「そのまま清掃しても良いですよ」とのお返事をいただき早速作業開始です。
写真では見ずらいですが、壁面も少し汚れがついていたのでまずは中性洗剤を使用して壁面をブラシで磨くことから始めました。

中性洗剤を洗い流し終わった後、本命の洗剤の登場。

その名は「グランバイオプロ」。
・厳選した5種類5千万個の生きたバイオと、100%植物由来の洗浄成分のみで作った洗浄剤で生きたバイオが5日間以上活動する
・手の届かない場所でも生きたバイオが働く
・対象物を傷めない
・肌荒れしにくい
以上の特徴があるとのから今回使用してみました。

水道水で10~15倍で希釈して壁面を洗い流してみました。
汚れの大半は中性洗剤で落ちていたので、正直、汚れがよく落ちるのかは分かりませんでした

続いてベランダ部分に取り掛かります。
カビなのか苔なのか。一度水洗いした後、先ほどの「グランバイオプロ」で洗い流した結果、ほとんどの汚れはすぐに落ちましたが
一部どうしても落とせない部分が残りました。

次に全体を洗い流す作業に取り掛かり、3時間ほどで終了。
とても天気の良い日だったので、乾きが早く助かりました。

どうしても落とせなかった部分ですが、「グランバイオプロ」の原液を使いタオルで擦り洗いを試してみましたが何の変化も見られません。
念のため、塩素系洗剤、酸性系洗剤でも試みましたが何の変化もなし。
Kさんに作業工程と状況を説明したところ、「ここまで落とせたら全然大丈夫です」とのことで
とても心残りではあったのですが、今回はこれで作業完了とさせていただきました。

<私のココロの声と学び>
防水材に付着している「カビ・苔」に関しては、落とすのにかなり知識が必要だと感じた一日となりました。