INFORMATION

お知らせ

本島南部で施設外周の草刈り作業

本島南部にある施設で、外周周りの草刈り作業を行いました。

2021年10月9日~10月31日(作業期間:8日)

これまで行ってきた草刈り作業の現場は大きくても660㎡(約200坪)ほどで、作業も撤去まで含めて「1~3日」程で完了しましたが、今回の現場は、その5~6倍はあったと思います。(すいません。測ってないので凡そになります)

 初日は、草刈り機の燃料ホースが経年劣化で切れてしまい、修理に持って行ったりと、思っているより作業が進まず期限内に終わらせることが出来るのかと、かなり不安になりました。
 また、金網にも伸びた草が絡まっており、鎌を使用して、それを刈るのも結構大変でした。 

 作業2日目は、草刈り機の不具合もなく順調に進んでおりましたが、ハイビスカスの剪定でトラブル発生です。
 借りてきた「チェーンソー」の刃が寿命で、まったくと言っていいほど剪定できず、交換のため作業を中断となりました。
 新品の刃に替え、ようやく作業を開始しますが、セッティングが悪いためか、作業途中で何度も本体から刃が外れて付け直しを何度も行いました。(かなりの時間ロスとなりました。)
 2日目でハイビスカスの剪定作業を終わらせたかったのですが、終わらせることが出来ず次回に持ち越しとなりました。

 作業3日目、この日は別のチェーンソーを使ってハイビスカスの剪定を行い無事全部剪定することが出来ました。
 最初から、こちらのチェーンソーなら2日目で終わっていたかもと思いました。
 次は、残った箇所の草刈り作業をスタート。
かなり広い場所で、草刈り機で作業をしても、なかなか進まないので、知人が「ハンマーナイフモア」を借りてきてくれて、それで作業を進めました。
 ハンマーナイフモアを初めて見ましたが、草刈り機5台分以上の効率に、ただただ感動しました。

 作業4日目、再度ハンマーナイフモアを借りてきてもらい、広めの場所をいっきに刈っていきました。
 作業は上手く進んでおりましたが、ハンマーナイフモアを返却しなくてはいけず、この日の作業はいつもの半分の時間で終了となりました。

 作業5日目、ハンマーナイフモアで刈れなかった壁際などを草刈り機及び鎌で刈っていき全体の「3分の2」が終わった段階に入りました。

 作業6日目、残り「3分の1」を刈り取り、刈草を集めて終了。6日目にしてようやく草刈りを終了することが出来ました。

 作業7日目、これまで刈り取った草木と以前刈り取って山にしていた草を処分場へ。
 全部で「軽トラック」8回分と「4tダンプ」9回分の刈草になりました。
 残念なことに、7日目では全部を運搬できず残りは明日へと持ち越しになりました。

 作業8日目、残った刈草を処分場へ運搬し、金網に残っている草等を綺麗にしていき、手直し等を含めてようやく作業終了することが出来ました。
写真:草刈り後

 かなり時間が掛かりましたが、今回はハンマーナイフモアが無ければ間に合わなかったかもと思いました。
 次回、このような広い場所を刈る場合は、ハンマーナイフモアは必ず使用します。(良い製品に巡り合えて感謝です)