INFORMATION

お知らせ

糸満市で1Kの賃貸物件のクリーニング清掃

本日は友人Sさんからの依頼で、糸満市にある1Kの賃貸物件のクリーニング清掃を行いました。
退去前に住んでいた方がすでに清掃を済ませたようで、退去した後は換気目的から換気扇をつけっぱなしにしていたようですが、隣の部屋の方からカビ臭い&生活臭がすると言われたことから、今回、カビ除去と消臭・脱臭のご依頼をいただきました。

早速現場を確認。カビは思ったよりも少なかったのですが、生活臭が少しありました。(人によっては敏感に感じるかもしれません)

カビ除去及び消臭・脱臭には、「グランバイオプロ」を使用し洗浄をおこなります。
万能な洗浄剤です。(-ω-ゞ

グランバイオプロを10倍に希釈し、直接壁紙に塗布し歯ブラシを使ってゴシゴシ洗浄しました。

前回もそうでしたが、何故か角の部分がスゴク落ちにくいです。歯ブラシの毛先が届いてないと思い、角部分を何度もゴシゴシしてみるが結果は変わらず…。
5~6回程、洗浄し吹き上げ迄行った結果がこちら…。

何故か、少しだけ残ってしまう。前回、キッチンハイターで試してみて綺麗になったので今回も最後は使用するか迷いましたが、壁紙を傷める恐れがあるのでやめました。壁紙用の洗剤を注文しておりますが、配達遅延のため届いてないので試すこともできず…。管理人に確認していただき了承を得たので、カビ落としはこれで終了です。後は、グランバイオプロのバイオの力でカビ菌を食べ白くなることに期待です。
次に取り掛かったのは、浴室のシリコンに付着しているカビの除去です。

以前、住まわれていた方が一度清掃したとのことですが、こちらのカビは落ちなかったとのことです。
早速、先週購入しておいたこちらの商品を試してみることに。

塗布後、そのまま1時間放置。1時間後、確認しましたが、まったく変化を感じなかったので、さらにもう1時間放置してみることに。
ん~!それでも変化をあまり感じない。4~6時間待てば変化が出るかもしれないですが、さすがにそんな時間はないので、ネットで確認したカビ取り方法のキッチンペーパーとラップを被せることにしました。(すいません。写真撮るの忘れておりました)試したことは以下になります。①カビ取りゼリーをもう一度塗りなおし②キッチンペーパーでカビ取りゼリーを覆う③キッチンペーパーにカビキラーを塗布④塗布した部分をラップする。(乾燥を防ぐため)
上記を行った後、さらに1時間放置してみました。
カビが取れていることを期待し1時間後に確認を行いました。その結果がこちら…。

見事にカビが除去できました。かなり嬉しいです。カビが除去できたので、今度は浴室全体の清掃に取り掛かり40分後にようやく清掃終了。カビの除去にかなり時間を使ってしまいました。
次に、トイレの清掃です。便器の裏を確認すると結構尿石がついてます。

早速、ネットで確認した尿石の除去方法を試してみる。便器の裏側に付いた尿石めがけてサンポールをかけ、トイレットペーパーで液だれしないよう押さえる。トイレットペーパーの量が足りないと、すぐに落ちてくるので少し量を多めにした方がいいです。(すいません。写真撮るの忘れておりました)
その後、2時間放置してみることに。
2時間後、トイレの水で便器の裏側にセットしていたトイレットペーパーごと流してみました。
ジャ~~~~!驚いたことに、尿石も取れ一緒に流れていきました。ヾ(⌒▽⌒)ゞ
少し残った尿石をブラシで擦り洗いし便器の清掃は完了。

サンポール素晴らしいです。その後は、トイレ周りをグランバイオプロで洗浄し終了。
サンポールの力を改めて感じました。急ぎの仕事だと漬けおき出来ない可能性もあるので、今後は何分程度でそこまで落ちるのかを確認する必要があるなと…。

その次に、キッチン周りの清掃に取り掛かりました。水垢などが少し残っていたので、グランバイオプロで洗浄してみることに。

殆どの汚れは落ちたのですが、水垢だけはなかなか落ちないです。

またまたネットで確認した方法を試してみることに。水垢の汚れはアルカリ性なので反対の性質を持つ酸性洗剤を使用してみることに。時間をかけすぎると酸焼けを起こす可能性もあるので、フルスピードで洗浄を行いました。

結構落ちてます。写メでは細かい傷が目立ちますね。これを無くすには、ピカール等を使用し研磨が必要になりますが今回は退去清掃なのでこれにて終了です。

今回の清掃で勉強になったのは、シリコンに付着しているカビを退治するには乾燥を防ぐこと。尿石にはサンポールがかなり有効だと思いました。次回は他の洗剤も試してみたいです。
カビや尿石などは漬けおきに時間がかかるので、次回は所要時間を確認して作業する必要があるかな…。